そして、2020.

あまりに目の前のことに夢中で時間が飛んでいってしまう。あ、2020年。えっと、自分がリスボンのアート・インスティテュートを卒業したのが2010年だから、あれからもう10年。ボディ・ペインティング、体に色を塗ってパフォーマンスしたり、絵を描いて発表したり、夜な夜な深夜のバイトでリスボン・アンダーグラウンドな生活してたり、あの頃からもう10年?今現在、必死で仕事こなしてる自分にハタと気が付いた。あの頃はまだ自分が固まってなくて、でも好きなことを続けたくて、そう、自分の何かを作り続けたくて、必死だった。それは今も変わらない。じゃあ、この10年で何が変わったんだろう。昔は恋愛を楽しむ時間もあったのに、今はとても忙しい。友達とフラフラする時間もあったのに、今はそんな余裕がなかなか出来ない。現在は、好きな事、夢中になれる仕事が私の時間を占領している。影絵アート。10年前、再度リスボンで学生をしている時には考えもしなかった部類の表現に没頭している。そして、今年からはそれを教える側に立つ自分がいる。


studioLargo2020.JPG
Share with

Start typing and press Enter to search